卒業シーズンですね。



袴を着た女性たちが、集団で歩いている姿を見て
季節の移り変わりを感じました。



私にも、そんな時期があったなと
つい最近のことのように感じます。



そして卒業式が終われば
入学式が控えています。



入学式に参加される世間のお母さま方は
どんな服装で参加するのでしょうね。



卒業式で袴をきている女性たちのように
服装が同じなら楽でいいのに。



そう思ってしまう私は
女子力が低いのかもしれませんが。



●●●



さて、最近の入学式に着ていく服装は
普段使いもできるような、便利な服装が人気のようです。



23区のノーカラージャケット



23区というブランドは


●体のラインをキレイに見せる

●シンプルなデザイン


ということもあり、お気に入りのブランドです。



着回しもしやすいです。



色はブラック、ベージュ、ネイビーの3色あります。



体が細く見えるブラック、ネイビーもいいと思いますが
春なので、明るい色のベージュにしてみてはいかがでしょか。



写真に写るときに明るい色の方が
フラッシュの光が反射し、顔色がよく肌がキレイに見えます。



若干、膨張して見えるところが
唯一のデメリットでしょうか。



しかし、ジャケットは体のラインが
キレイに見えるように作られているため問題ないと思います。



●●●



さらに、小物もそろえたいところです。


コサージュ

パールのネックレス


もあれば、より華やかになります。



個人的にパールのネックレスは
コットンパールがおすすめです。



※コットンパールとは
綿を圧縮し表面にパール加工を施したフェイクパールのことです。



軽いので、肩がこらない。


値段がパールに比べ、安い。



最近はデザインがますます増えました。



アンティークな品の良い雰囲気に見せてくるステキアイテムです。



●●●



まだまだ寒い日が続き
厚手の服を着ることが多いですが。



入学式には、暖かい気候で迎えたいものです。