息が臭い病気

息が臭い原因は、ストレスや胃の調子が悪い、食生活の乱れ
何か薬を飲んでいるということがなければ歯周病を疑っても良いかなと。


なぜなら、40歳を超えると80%の人が歯周病になっているのを
知ったからです。


じゃあ、歯周病になったらどんな症状が出るのか
歯周病になりやすい人の特徴をまとめてみましたよ。

スポンサーリンク

歯周病はどんな症状が出るのか?

歯周病 症状

初期に出る症状とは


この段階で、歯みがきをきちんとしたり体調を整えることで
症状が落ち着いてきます。


・ 歯ぐきが赤く腫れる
・ ストレスや体調が悪くなると、歯が浮いたような感じになる。


症状が進んでくると


このあたりから、歯医者さんにかかった方が良さそうです。


・ 歯ぐきが腫れて痛みが出る。
・ 歯をみがくと歯ぐきから血が出る


・ 歯ぐきを押すと、プヨプヨする。
・ だ液がネバネバする。


・ かたいものを食べると、血が出る。
 (かたいフランスパンを食べたら血が出たり。)
・ 歯がグラグラする。


・ 口臭が出る。
・ 熱いものや冷たいものを食べたり飲んだりするとしみる
・ 歯ぐきがやせて、歯が長くなったように見える。


・ 最後は、歯が抜ける。


歯周病になりやす人の特徴チェック!


食生活


・ お砂糖、糖分たっぷりの甘いジュースやケーキ、お菓子などをよくとる。
・ きちんとかまずに食べる、早食いの人。
・ あぶらっこいお肉料理やラーメンなどをよくとる。
・ やわらかい食べものをよくとる。


生活習慣


・ タバコを吸うと歯周病になりやすい。


まとめ


歯周病が原因で歯がグラグラ、抜けてしまったと
嘆いている人が近くにいるのを見ていると正直言って怖いです。


入れ歯になってしまい、話しづらい、食べものを噛みづらい
入れ歯と歯ぐきのすき間に食べかすが入ってイライラなど
ささいなことでストレスを感じるのはイヤだと見ていて思うわけで。


どんなに気をつけて歯みがきをしても
年を重ねると、免疫が下って歯周病になりやすいと知ったので
歯医者さんに行こうと思います…。


スポンサーリンク