アドエア

最近年に2回、花粉症の症状が出るようになってしまいまして。しかも、喘息っぽい咳に悩まされています。


そんなときにアドエアのお世話になるんですけど、ビックリするほど咳がピタっと止まるんですねぇ。息が苦しくなるような咳が出たときの救世主です。


しかし一方で、副作用が起きるかもと考え始めたら…不安になることがあります。


そこでうがいをして下さいね。と薬剤師さんに説明された言葉を思い出しますが、

・ 逆にうがいしなかった場合どうなるのか?
・ それと、うがいをするときのポイントをまとめました。

スポンサーリンク

アドエアを吸収した後、うがいをしないとどうなる?



アドエアの中に入っているステロイドが原因で、声の枯れ、口内炎、のどの痛みなど口腔カンジタ症になるかもしれません。


せっかく咳を軽くしたくて吸入したのに、うがいをしないだけで辛い思いをするのはイヤですね。


しかも、わたしって病院で出された薬の副作用が出やすいタイプらしく、きちんと予防しないとなーと思ったので気をつけました。結果、とくに問題なかったです。


中には、うがいしなくても副作用は起きなかった!というツワモノもいるようですが。まぁ、その辺は自己責任なのでお好きなようにどうぞと思います。


アドエアが終わった後、うがいの仕方を詳しく。


その前に、吸入するタイミングから知っておくと歯磨きをする直前がベストです。


口やのどの粘膜にくっついている薬は、うがいである程度流れます。けど、歯にくっついた薬を落としたいなら歯磨きした方がきちんと落とせます。


というのを知った上で、うがいをスタートします。

➀ まず正面を向いた状態で、口をゴロゴロ動かしながらゆすぐ。
➁ 次に真上を向いて、ガラガラと声を出しながらゆすぐ。
➂ 3~5秒ずつゆすげば十分だと思いますが、心配なら念入りに10秒くらい。
➃ そして、うがい終わり。


今説明した方法は、かなりていねいです。わたしはここまでしませんけど、副作用をきっちり予防したい人用で参考になると思います。


アドエアが終わった後、うがいできないとき飲み込むのはどう?


うがいができない状態もあったんです。ガラガラと声を出しながらうがいすると、刺激でせき込むのが辛くてしたくても出来ない状態でした。


そんなとき、例えばお水とかお茶で飲み込む方法も良いんじゃないの?と思いました。のどの腫れが落ち着くまで2~3日の間限定で試しましたが、とくに問題なかったです。


ただし、ステロイド以外にメプチンという気道を広げてくれる成分も飲み込むことになるから、量が少ないとはいえ動悸、手の震えに注意かなと。(ほぼ副作用は起こらないレアなパターンだと思いますが…。)


スポンサーリンク

関連記事