ユニクロが発売しているウルトラライトダウンが気に入っています。


肩がこる年齢になってからというもの、重たい上着は着れないと思っているので軽くて温かいから助かるんですよね。


とても気に入ったので、首までしっかり包み込む襟があるタイプ(ウルトラライトダウンジャケット)と襟がないタイプ(ウルトラライトダウンコンパクトジャケット)の2着を購入しています。


スポンサーリンク

で、使い方としては。


秋から冬にかけて寒くなるとき、春ごろのうっすら寒い季節の変わり目にお出かけ用として着るのと、冬の寒い時期に部屋着として使う2パターンです。


もう少し詳しい使い方を。


外出するときは、襟がないタイプを使っています。


ダウンの下にたくさん服を重ね着するので、襟なしでも十分対応できます。ちょっと寒ければストールや薄手のマフラーを使って防寒対策すれば良いですし。


逆に部屋着は、襟があるタイプを使います。


家事をするときや、こたつでゴロゴロするときに着込んでいると動きにくく落ち着かないから基本は薄着なんです。


薄着の上に、襟があるタイプを着ると首まですっぽり隠れて、冷えやすい肩を温められるから便利だなと思います。


で、両方とも開け閉めが楽にできる方が好きなのでチャックがついているのを使っています。


なぜか去年まで、襟なしタイプがボタンで留めるデザインしか売られていなくて、めんどくさいなーと感じていたので。


チャックの方が売り出されるまで待ち続けて、今年ようやく手に入れました!


あと色ですが。


若いときと違って顔色が悪く(血色が悪い…。)、少しでも明るく見えるようにホワイトにしてます。


パンツ(ズボン)は足が細く見えたら良いなーと思って、ブラックやグレー、ネイビーなど暗めの色を使うので、色のバランスも無難に仕上がります。


まとめ


ゴミ出しの時やコンビニにちょっと買い物行くときにも、中の服が完全に部屋着でも隠せるから本当に便利。


来年も進化したタイプが発売されたら買うんだろうなーと思います。


スポンサーリンク

関連記事