タリオン錠10mgとアルコールの飲み合わせ



今年も恒例になった春の花粉症がやってきました。恐ろしい…ブルブル。


ひどくなる1か月前くらいから予防で飲み始めているのに、すでに目がかゆいですし、くしゃみ・鼻水が出てきています。


そんなわけで、わたしと同じように花粉症になっている人はアレルギー薬をそろそろ飲み始めているのでは。


すると、アレルギー薬を毎日飲む必要が出てきますが、飲み合わせが気になります。とくにアルコールとの飲み合わせが。


毎日お酒を飲むのが習慣になっている人、仕事のお付き合いでたまにお酒を飲まなければいけない人、飲む理由は人それぞれあると思います。


が、一緒のタイミングで飲んでも大丈夫なのか?時間を空けて飲めば大丈夫なのか?全くダメなのか?分からなかったので調べました。

[ad#ad-1]

タリオンとアルコールの飲み合わせチェック。



説明書を読んでみたけれど、アルコールとの飲み合わせを禁止にしていたり、注意するよう書かれている文章はありませんでした。


つまり、タリオンとアルコールは同時に飲むことができるってわけですね。


しかし基本的に、お薬を飲むときは水かお湯で飲むのが1番良いことなので、アルコールと同時はやめておくべきでしょう。


さらに、タリオンの副作用に眠気が書かれている(確率が0.1~5%未満。)から、もし飲んで眠くなるタイプだったらアルコールと一緒に飲むと、かなり眠気が強く出るんじゃないかと思います。


家でお酒を飲むパターンだったら、あとは寝るだけなのでそれほど気にしなくても良さそうですが、お店で飲み会をしているときには、家に帰ってからタリオン錠10mを飲んだ方が安心です。


あとは、もともと肝臓が弱い人(健診をしたときに、数値に現れている人。肝臓関係のお薬を飲んでいて治療中の人。)は避けておいた方が良さそうです。


まぁそういう人は、お酒自体をほとんど飲まない生活スタイルなんでしょうけど。


しかしアルコールを飲むと花粉症の症状がやたらと辛くなるのが分かっているわたしからすると、アレルギー薬を飲むか飲まないかに関わらず、この時期にはほぼ飲みません


アルコールを飲むのは、お付き合いでどうしても飲まなければいけないときだけ。はー…早く花粉症の時期が終わって欲しいと、心の底から思います。


[ad#ad-3]