花粉症の症状をおさえるためにザイザルを飲み始めてから、便秘に苦しめられています。


食事で今までコントロールできていたのが全くダメになり、仕方なく酸化マグネシウム錠330mg「ヨシダ」のお世話になっているところです。


こちらの薬を初めて飲むときに、できるだけ早く便秘を解消したいと思ったので効果時間はどれくらいなんだろう?と思った記憶があります。


そこで飲み始める前に、添付文書やらインタビューフォームといった酸化マグネシウムの情報を調べてみたんですが、のっていない…。


どうしてのっていないのか分からなかったもののネット検索すると、おおむね2~6時間だとか夜飲めば朝には効果があるというざっくりした情報を見つけました。


どうやら効果が出るまでにかなり個人差があると分かったので、実際に自分が飲んでみたときにどれくらい時間がかかったかメモしておこうと思いました。

スポンサーリンク

酸化マグネシウム錠330mgの効果時間は?



初めて酸化マグネシウムを飲んだときには、だいたい3時間くらいで出ました。しかし別の日に飲んだときには、8時間くらいたたないと出ないこともありました。


たいていの場合、3時間くらいで効果が出ているなと実感することが多かったように思います。


なぜ日によってバラつきがあるのか理由を考えると、便がどれくらい腸の中に入っているかによって違ってくるんじゃないかしら?と思っています。


酸化マグネシウムの働きを見ると、便に水分を入れて柔らかくしてから出しやすくしてくれるようなので、ある程度量がなければいけないですし。


またカチカチになりすぎた便に水分を入れるのは時間がかかるんだろうなぁと想像するに、効果時間にバラつきが出てしまうのは仕方ないのかもしれません。


ちなみに飲み方は1日3回飲むか寝る前に飲むか便秘の状態によって回数を変えることができるという便利なお薬です。


わたしの場合、1日1回2錠飲めば十分効果が出ることが分かりました。しかし寝る前に飲むと3時間後に効果が出るとき、お布団に入って横になっているから困ります。


そこで夕食後に切り替えて飲むとタイミングが良かったので、今のところ1日1回夕食後に2錠ずつ飲んでいます。


スポンサーリンク

関連記事