上半身のサイズS~M、下半身はM~Lなので下半身太りです。


体重を落とせば下半身太りから卒業できるかと思い、5㎏ほど落としましたが、上半身ばかり痩せてしまいました。


結局、お洋服を使って体型のバランスをとるのが1番手っ取り早いことに気づき、標準体型に見えるよう工夫しています。


意外と下半身太りに見えにくくするのに役立つのが靴なんだと気づいてから、ベーシックで大抵の服と似合い、足の幅が広い4.5Eで甲も高い難儀な足に合う、やわらか素材のものを見つけたのでメモしておきます。

スポンサーリンク

下半身太りのファッションでは靴選びが大事。おすすめのブランドは?

数年前から愛用しているブランド、URBAN RESERCH DOORS(アーバンリサーチドアーズ)のFORK&SPOON BalletShoesです。



3色展開しており、エナメル素材で雨をはじくブラックとくすんだホワイト、くすんだブラックがあります。


どれを選んでも形が同じなので履き心地はほぼ同じですが、手持ちの服や自分の似合いそうな色を考えると、くすんだブラックが良かったです。


無難、ベーシックなブラックは足をすっきり細く見せてくれますし、やわらか素材だから足が押さえつけられず、疲れにくいです。スカートやズボンどちらにも似合うので良い。


少し話はずれますが、最近インスタグラムを良く見ています。有名なbonpon511さんというご夫婦60代のすっきりまとまった可愛らしいコーディネートが気になっています。


その中の靴を参考にすると似た系統を履いてた(ブランドと値段は違うと思いますが。)ので、やっぱり使いやすいよなぁと感心した記憶があります。


↓本を発売されるほど大人気です。表紙の画像からも足元がすっきり見えるコーディネートが大変素敵です。




さて話を戻して、靴はネット通販でも購入できますが、売り切ればかり…。予約しても手元に届くまで時間がかかりそうです。


駅ビルに入っているパルコや丸井などに入っている実店舗に行った方が早く手に入りそうです。お値段が1万円未満なところも魅力の1つです。

スポンサーリンク

関連記事