足が太いからこそ、細く見えるスカートが欲しい。

10代の頃からずっと足にコンプレックスを抱えていますが、具体的にあげると
腰の張り(骨盤が横に張り出している)、太ももが前にせり出している、ふくらはぎが太い(ししゃも足)、O脚、むくみやすいところです。

どうすれば細見えさせることが出来るのか?何か良いスカートがないか探した結果、見つけました。

足が細く見えるスカートの形とは。

プリーツスカートです。

定番アイテムとして様々なブランドから発売されていますが、その中でも手に取りやすい価格のものとなると、ユニクロのアコーディオンプリーツスカート。価格は2990円。


細見えポイントは、プリーツの形が細め、かつ折り目がしっかり付いているため、縦ラインが強調されているところです。

さらに腰回りにふくらみが出にくい作り(←ここが1番すごいと思った部分。)で生地が広がりすぎず、ストンと落ち感があるのも履いてみて気に入りました。

足が細く見えるスカートの丈(長さ)とは。

160センチの身長のわたしが履くと、ふくらはぎの下にくる丈(長さ)になります(丈標準78~82センチの場合)。もし身長が低めであれば、丈短めの73~77センチもオンラインでありました。

太い(コンプレックスな)部分はすべて隠し、足の中で唯一細い足首を出すことでスッキリして見えます。

足が細く見えるスカートの色とは。

引き締め色のダークグレーが1番良かったです。もし引き締め色の中でも黒色しかなかったら着こなしが難しく感じて、購入を諦めていたと思います。

逆に明るい色のライトグレーもありましたが、太って見える膨張色は避けました。基本的に細見えの鉄則は暗めの色で形はシンプルが良い。足に視線を集中させたくないからです。

その他の決め手は肌の色をキレイに見せてくれたこと、ベーシックな色のため、コーデを考えるのが簡単なところ。この価格で細見え、使い回ししやすい商品に出会える機会はなかなかないので名品だと思います。

唯一気になる点を挙げるなら、生地がそれほど厚くないので真冬に履くときはヒートテックとブーツが必須です。