ぺたんこ靴

背が低いと、少しでも高く見せるためにヒールをはくことが多いですねぇ。


たしかに、足が長くキレイに見えますし背も高く見えるので
とってもうれしいんですけど、足が疲れやすくなるのでツライ…。


そんなときにはぺたんこ靴、フラットシューズなど
楽ちんな靴をはきたいと思うのではないかなと。


なので、背が低くてもはけるぺたんこ靴には
どんな特徴があるのか書いていきますね。

スポンサーリンク

靴を選ぶうえでポイントになるのは?

ひらめき

足の甲が浅いものを選ぶこと。


言いかえるなら、足の指の股がぎりぎり見える形を選ぶことです。


つま先のとがり具合を確認すること。


あまりにも先が丸いと背が低く見えてしまいますし
短足にも見えるので注意した方が良いでしょう。


逆に、靴の先がとがり過ぎているとキツメな印象を与えるのでちょっと…
となると少しだけとがっているものを選ぶのがポイント。




おまけに、脚長効果がアップする方法を


ストッキング・レギンス・タイツなどをはくときには
靴と同系色にするってことです。


例えば、1番わかりやすい方法だと
黒色の靴をはくときには黒色のタイツをはくとか。


このちょっとした工夫が
足のラインをキレイに見せたり長く見せてくれるので
試してみてはいかがでしょう?


もちろん、ぺたんこ靴だけでなくヒールの場合にも取り入れられますよ。


スポンサーリンク