8e82edad5a11404ab8968d63d55f87f4_s


コーディネートを考えるのが
めんどくさくなるときってありませんか。



そういうときにワンピースは便利だなと
しみじみ感じます。



1枚着ればおしまいなので、とても楽です。



で、服を着るときに毎回思うんですが
太って見えたくない。



ワンピースを着るときにも
もちろん太って見えるものは選びたくないです。



選ぶのが楽に出来て、体型カバーできる
ワンピースが欲しいなと思います。



というわけで、今回は


● お腹まわりをごまかしつつ

● 足をすっきり細く見せる


ワンピースについて考えてみることにしました。



●●●



さて、どんなワンピースがやせて見えるのか
その特徴をあげてみると


● まず、首元がVラインになっていること


● 腰まわりに、少しくびれがあること


● スカートの丈の長さが膝くらいのものを選べば


実際の体形より、ほっそりして見えます。



で、上の3つの特徴からワンピースを探してみると
↓のようなものがいいかな。


下にはくものは
寒い季節にかかせない、裏起毛のタイツ。



やはり、色はブラックが一番細く見えます。




あとは、足のラインをキレイに見せてくれる
シンプルなブーツをはけば、出来上がり。


ふくらはぎを隠した方が
ブーツをはいて縦長に見せた方が細く見えますしね。



●●●



ワンピースの特徴がつかめたら
素材を変えて、デニムワンピにしてみたり
デザインを変えて、チェック柄のワンピなんてこともできますよ。



よろしければ、参考にどうぞ。