下半身太り ブラック

わたし自身、下半身太りなので痩せて見せるために
何が服選びのポイントかいろいろ買って試しています。


で、ポイントをいくつか見つけたので
忘れないようにメモしておこうと思いましたが
意外に文章のボリュームが多いことに気づきまして。


もし1つの記事につめこんだとでも
文章が長くて、読んでいて(わたしが)飽きるなぁと思ったので
4回に分けてまとめて書いてあります。


で、4回のうち


1回目は、丈の長さが大切だよーと書き
2回目は、体の細い部分を強調すれば良いよーと書いて


痩せて見える服の特徴をまとめてきました。


じゃあ、3回目は何が大切なのか?ポイントをまとめたので
よろしければ参考にどうぞ。

スポンサーリンク

足痩せ・足長に見せる方法とは

足 女性

同系色にすると足痩せ・足長に見せることができます。


同系色って、色の系統をそろえることなんですが
じゃあ、どの色を組み合わせたらいいのか悩むのでは。


色の組み合わせに慣れているオシャレさんなら
上手にできるかもしれませんが。


わたしと同じような素人では
難しいなぁ、よく分からないなぁと思うので
ブラックでそろえるところから始めてみたらどうでしょう。


つまり、

・ パンツ(ズボン)+タイツ(orストッキング)+靴
・ スカート+タイツ(orストッキング)+靴


すべてをブラックでそろえるってことです。


(ちなみに、タイツにするかストッキングにするかは
季節や寒さによって変えれば良いとして。)


スカートの組み合わせを例に
↓の画像を見れば分かりやすいかと思います。


フレアスカートを売っているサイトさんより。


ブラックでそろえた方が良い一番の理由は
誰にでも似合うからということでおすすめ。


そう、ハズレがない組み合わせなんですよ。


そして、色が濃いから引き締め効果があるので足痩せに見えますし。


縦長効果があるので足が長く見えるような錯覚が。


ブラックのコーディネートに慣れてきたら


ネイビーチャコールグレーを取り入れてみると良いかも。


この2色もブラックと同じ系統の色になるのでおすすめ。


個人的には、

・ スカートやパンツ(ズボン)+靴はブラックのまま
・ タイツ(ORストッキング)をネイビーやチャコールグレーにすると


けっこうイメージが変わる気がして好みです。


何が違うって、ブラック一色でそろえるよりも
柔らかい雰囲気になる色なので良いですよ。


スポンサーリンク