神経性胃腸炎になったらどんな食事がおすすめ?

神経性胃腸炎

心も体も弱るとかかる神経性胃腸炎。


なるべく食事に気をつけたいところですが、食事を作る元気もないくらい弱っているとき、簡単に食べられる物があると良いなーと探してみました。


よろしければ、参考にどうぞ。

[ad#ad-1]

お腹にやさしい食事をとるなら


基本的に冷たいものは胃腸への刺激が強いので、温かいか生ぬるい温度で食べられるものが良いんですよね。


しかも消化が良くって、手軽に食べられるもの。


すでにでき上がっていて温めるだけーとか、蓋を開ければすぐに食べれるーとか、賞味期限もなるべく長い方がーとか色々自分の都合に合わせると↓の通り。


おかゆ


毎日同じ味を食べると飽きるので、種類があると便利。 



うどん


冷凍だからゆでるだけ。すぐに食べれます。



味噌汁


フリーズドライなのでお湯をそそぐだけ。消費期限も長いから助かります。



ミネストローネ


缶に入っているから年単位で消費期限がもつ。温めるだけだから楽。



クラムチャウダー


ミネストローネと同じ理由。



バナナ


今回選んだ中で一番賞味期限が短いのが気になりますけど、消化が良く、すぐに食べられるので便利。



ゼリー


たらみのゼリーは具だくさんなのでお気に入り。味も個人的に好み!胃腸が弱っているときに食べます。



逆に避けた方が良い食事はなんでしょう?


胃腸に負担がかかる食事は避けないと、下痢と嘔吐で苦しめられる原因になるので注意したいところ。


まず、香辛料が使われているカレー。カレー味も避けましょ。明太子やキムチなどの辛い食べ物もやめておくとベター。


それから脂っこい肉料理。ハンバーグ、焼き肉、ステーキなど。アイスなどの冷たいもの


食欲ないよ…と思う人に最低限必要なエネルギー


下痢がしんどいよ…吐いてしまってしんどいよ…という方に
手軽にとれるエネルギーとミネラル補充法。


OS-1


体の外に出てしまった水分とミネラルを簡単に補えます。



ウィダインゼリー


4種の中から組み合わせで選べるし、味もすべて違うので飽きずにエネルギーチャージができます。



[ad#ad-3]