舌の先が痛い!赤い原因はなに?

舌

2、3日前から舌の先が痛い。そして赤い状態になってます。


久しぶりの痛みに地味に落ち込みましたが
社会人になりたてのときはよく経験しましたよ…。


というわけで、今回は
なぜ舌の先が痛くなるのか原因と対処する方法について
まとめてみました。


舌の先が痛くなる原因


胃腸が弱っているときやストレスを感じて疲れているとき
痛くなることがほとんど。


そういうときって、ビタミンBが不足しています。


なので、ビタミンB1、B2、B6を積極的に補うことで
舌に痛みが早く治るようにします。


どうやって対処するべきか

ビタミンBたっぷりの食べ物を意識してとる


ビタミンB1を補って体の疲れをとる。


・ 玄米を食べる。
・ 豚肉を食べる。(レシピは、お味噌汁とか肉野菜炒めが簡単。)


ビタミンB2を補って舌の回復アップ。


・ 卵を食べる。(レシピは、おでんやにら玉が簡単で良い。)
・ 納豆を食べる。


ビタミンB6を補って舌の回復アップ。


・ バナナを食べる。
・ まぐろ、かつお、さんまなどの魚類を食べる。(お刺身か焼き魚が好き。)


ビタミンBが入ったサプリメントで対処


仕事がどうしようもなく忙しくて料理するヒマがないよ!
でも舌が痛いよ…というときにお世話になるならチョコラBBプラス。



ビタミンB1、B2、B6あたりが入っているので
楽といえば楽だけれど、なんだか味気ない。


ただ、手っ取り早くビタミンBを補えるから
短い期間だけ飲んでさくっと治します。


[ad#ad-3]