トローチの副作用に眠気と口内炎がある

副作用

SPトローチといえば、咳やのどの痛みがツライときに使うお薬。


・ 味がキシリトールガムのミント味に似ていてけっこう好み。
・ 舐めて口の中で溶かしているとのどがスッキリ。
・ かぜを引くと使うパターンが多い。


お世話になることが多いので
副作用があると怖いなーと思い、調べてみましたよ。

[ad#ad-1]

トローチの副作用を調べてみると

副作用

お薬検索キューライフを参考にしてみると
メジャーなものが、かゆみ・発疹などお肌に出るパターン。


これって、薬の成分そのものと相性が悪くて
出るタイプの副作用なんだろうなぁと思いつつ読みました。


まぁ、わたしの場合一度も起きたことがないので大丈夫そう。


トローチの副作用に眠気と口内炎がある?


SPトローチを作っている明治製菓株式会社のサイトを参考にすると
過敏症に注意してね、と書いてあったのですが
そもそも過敏症が何なのか分からない…のでさらに調べてみた。


厚生労働省のサイトに行き着いたので説明を読んでみたところ
アナフィラキシーショックを指しているっぽいな。


テレビで、蜂に刺されると起こるんだよねっていう記憶はあるんですが
薬の場合でも起こるんですね。


早ければ5分、遅くとも30分以内に症状が出るという
けっこう早い段階で症状が出る副作用です。


命にかかわる危ない副作用だから、すぐに病院にかかった方が良い。


で、口内炎と眠気の症状をアナフィラキシーショックにむりやり当てはめるなら
どれかなぁと考えてみた結果


・ 眠気 → めまい・意識消失
・ 口内炎 → 口蓋垂(のどちんこ)の水疱形成かしら。


SPトローチ以外のトローチを調べてみると


眠気が出る薬でヒットしたのが、新エスエスブロントローチ


アナフィラキシーショック以外の副作用で起こるタイプで
アレルギーの薬の成分が入っているから眠くなるのだとか。


じゃあ、口内炎は?と調べてみましたが検索しても引っかからないなぁ。


まとめ


最近は、ネットで簡単に副作用のことが調べられるから
便利だと感心しました。


副作用で出ていたアナフィラキシーショックは
トローチだけに関わらず、飲み薬でも塗り薬でも起こることが分かったので
勉強になりましたし。


また気になる薬が当たったら調べてみようと思います。


[ad#ad-3]

参考サイト
・ お薬検索キューライフ(SPトローチ明治)
・ 明治製菓株式会社
・ 厚生労働省(過敏症)

[ad#ad-2]